12/9 雨の12月

つくば公演が終わって、気づいたらもう2週間だ。

振り返ると、2週末に渡って上演した『足跡』("矢中の杜"tracks)、初日はいきなり雨のなかでの本番・・・それでも平年より高い気温にも助けられ、最後までシーンを削ることなく上演することができました。そして2日目以降は晴れの日が続き、回を重ねるごとに新たな気づきが繋がっていく、良い流れが生まれていたと思います。

今回のつくば公演は2週末に分けて行ったので、上演は4回でしたが全体では10日間近い時間があり、出演者も日によって入れ替わるイレギュラーな形でしたが、いつもの「公演が始まったらすぐ終わる」のと違い、じっくり時間を過ごせた気がする。今後もこういう、長めの公演期間を取ることができたら良いなと思いつつ、まあすぐには上手くはいかないだろうなと。

今年のAAPAはこのつくば公演で終了なので、12月は来年の準備をしたりぶらぶらしたりで過ごすかと。あと今週末は、再びつくばに行ってきます。

2011年12月09日(金)

Copyright (C) 2004-2015 AAPA. All Rights Reserved.