旧関東財務局屋上 『関内デック』
旧関東財務局屋上 『関内デック』

昭和3年竣工の歴史的建造物の屋上にフラットな野外舞台を計画。地上15mの高さから臨む都市の姿、横浜公園の森、開放的な空を借景とし、歴史ある建物と現実の景色、コンテンポラリーダンスの状景が合わさり、新旧渾然が一体となる風景を、公演を通じて描き出します。
舞台には奥に行くにつれて間隔が狭くなるスリット状のライトが設けられ、その光のラインがよりパースを効かせ、遠近感を強調します。また、夜空の星を反射したようにLEDが点在して埋め込まれている舞台床面は、舞台奥に設けられた水を張ったエリアなどの仕掛けにより、周囲に広がる街並みや空の光景を、鮮やかに映し出します。

所在地 神奈川県横浜市中区
企画/構成 上本竜平
期間 2007年3月-4月


公演
> AAPA+モモンガ・コンプレックス 『できないことは、できません。』 【'07年3月31日】
> 『LF』 【'07年4月6日-8日】

Copyright (C) 2004-2015 AAPA. All Rights Reserved.